カテゴリー:歴史
ホームPage 3 / 3123

群馬県埋蔵文化財調査センターで
金井東裏遺跡出土の甲着装人骨の一般公開が行われているので

ミストラル号(自転車)に乗って
出かけてきました。

 

自宅からは15キロほどで
そんなに遠くは無いのですが
センター近くには、この坂が・・・・。

 

で、坂を上って何とか到着^^

 

月曜日に行ったのですが
平日でも見学に来る人は多かったです。

 

まずは、中に入る前に
外で職員の方の詳しい解説。

皆さん、熱心に話を聞いています。

 

そして、いよいよ中へ

この部分だけ崩さずに取り出すには
予想以上に大変だったようです。

 

中でも、別の職員の方が
色々と解説してくださいました。

 

このようなものがあったので
今回の画像は控えめに・・・。

 

3月8日(金)まで
時間は午前10時~午後3時30分

 

甲を着た状態の古墳時代の人骨が発見されたのは
全国初ですし、こんな機会はめったにないですから
お時間のある方は是非お出かけになってみてください。

 

このところ、各地で河川改修工事が
行われていますね。

 

高崎市新町の温井川でも
河川改修工事が行われているようで

その時に、むか~しに造られた
煉瓦積護岸が検出されたという事で
ミストラル(自転車)に乗って出かけてきました~。

 

近くで見られると思ったのですが
ちょっと無理だったので
戸崎橋の上から撮影しました。

 

何やら調査中のようです・・・。

 

昔はレンガで
こういったものを造っていたんですね。

 

ホームPage 3 / 3123