カテゴリー:神社・お寺

毎年11月の一の酉の日に
熊野神社境内で行われる大酉祭。

 

毎年楽しみにしている行事の一つで
コロナ禍ではありますが、例年通りに
行われるようです。

 

先日、案内のハガキが届きました。

このハガキを持参すると
ガラガラくじが引けます。

 

でも、今年は喪中なので行けません。

 

今年は串カツの無料配布があるようですし
何より楽しみなのは奉納獅子神楽!

 

でも、今年は見られません。

 

来年までのお楽しみ、か・・・。

 

環状線を通って少林山に向かっているのですが
車道を走るのはやっぱり怖い。

 

交通量が多い時や、
車道の左側のスペースが狭いところは
無理しないで歩道に行きます。

 

鼻高橋を渡って

 

少林山達磨時に到着。

 

総門をくぐって、大石段を上っていきます。

 

大講堂や瑞雲閣があるところに。

まだ早いとは思いつつ
紅葉を期待していたのですが
やっぱりまだ早かった。

 

水屋にはひしゃくがありませんでした。

コロナ対策でしょうね。

 

さらに石段を上って霊符堂へ

 

お参りしたのですが、鰐口は鳴らせず・・・。

 

これもコロナ対策。

 

境内をうろうろしまして
売店のところには顔出しパネル

 

観音堂に行こうとしたら、

 

ハチの巣があるらしく、行けませんでした。

 

紅葉は期待外れでしたが
久しぶりの達磨時、来てよかったです。