カテゴリー:イベント

シンフォニーガーデンからの帰り
群馬音楽センターのところを通ると
イルミネーションが。

 

昼間なので点灯はしてませんでしたが
高崎光のページェントやってるんですね。

 

夜に来たらキレイなんでしょうけれど
行く気力がない。

 

フォトコンテストも開催しているようで
抽選で5,000円分の高崎じまん商品券を10名様に
プレゼントだそうです。

コンテストなのに抽選なのか・・・。

 

臨江閣では、令和元年度に前橋市内で行われた
発掘調査の成果が展示されています。

 

場所は、臨江閣別館1階西洋間。

 

主な遺物展示物は
推定上野国府、元総社蒼海遺跡群、上細井中西部遺跡群、
西部第一落合遺跡群などから発掘された150点が展示。

 

こちらは地元
元総社蒼海跡群から発掘された銅鏡など。

 

縄文時代から近世に至る出土遺物のほか、
墨で文字などが書かれた土器や
平安時代の銅銭 皇朝十二銭などといった
貴重な遺物を間近で見ることができます。

 

11月23日まで開催していて
時間は9時~17時までですが
入館は16時30分までとなっています。

月曜休館(祝日の場合は開館し、翌平日を休館)

 

興味のある方は
お越しになってみてください。

 

先週の土曜日、何気に
中央通りを通りがかると

中央イベント広場で
赤城山ARヒルクライムレースやってました。

 

これはバーチャル機器を使い、
オンライン上の仮想空間内に再現された
「赤城山ヒルクライム」コースを
イベントステージ上のプロサイクリストと
オンラインでつながった参加者が競うレース。

 

正直、あまり興味がなかったので
外からちょっと見ただけだったのですが
楽しそうな雰囲気ではありました。

 

来年は仮想空間じゃなくて
リアルな赤城山ヒルクライムが
開催できるといいな。

 

弁天通りに来てみると
ワッセがある日でもないのに
のぼり旗が。

「木馬だ・だ・だ」?

 

アーケードの天井からの
これは、何?

 

そして大蓮寺の前には木馬が4体。

 

これはアーティストの白川昌生さんが創作した
「駅家ノ木馬祭」で、今年で9年目を迎えるそうですが

今年は、たぶん新型コロナのせいだと思いうのですが
例年とは形を変えて、木馬と垂れ幕、のぼりで飾る
形式にしたみたいです。

 

あぁ、以前見たことあるかな。

 

木馬を引いてアーケードを練り歩いたり
参加者が楽しく踊っていたような・・・。

 

今年はそういうのはやらないんですね。

 

10月31日までの開催だそうです。