パンくずリスト
  • ホーム
  • イベント
カテゴリー:イベント

前橋市と高崎市が連携して
毎年この時期に開催している
「前橋・高崎連携文化財展」

 

以前は、前橋会場は元気21だったのですが
数年前から前橋市大手町の臨江閣に。

 

場所は別館 1階西洋間で
元気21の頃に比べると
規模は小さくなった感じ。

 

今年のテーマは
「防ぎ・護り・祓う」

 

自然災害や疫病、外敵から
命や財産を守るため何をしたのか、

危険から逃れるための禁忌行為、
儀式はどのようなものだったのかなど、

当時の人々の心の内を
出土遺物を展示し紹介しています。

 

開催期間は2月5日(日)まで。

 

前橋中央イベント広場では
出張カキ小屋 牡蠣奉行が出店中。

 

東日本大震災で被災した宮城県石巻産の牡蠣を
たくさんの人に味わってもらおうと
冬季限定の東北復興支援イベントとして
全国各地で展開しているそう。

 

中央イベント広場では1月22日まで毎日営業で
通常1,200する石巻産殻付き牡蠣(5~6個)が
1盛り600円と破格の値段で食べられます。

 

牡蠣以外の海産物なども
色々あるらしいです。

 

近くを通ると、食欲をそそる匂いが。

 

昨日は前橋初市まつり

 

以前はお焚き上げを見たり
だるまさんを買ったりしていましたが
もう買わないことにしたので

その代わりに、この日全館無料になる、
前橋文学館とアーツ前橋に行ってみることに。

 

人混みを避けて、前橋文学館に。

 

続いて、アーツ前橋へ。

 

久しぶりに、地下の展示スペースまで行けて
今まで見たことも無い作品に触れて楽しかった。

 

そして、
ちょっとだけ初市まつりを。

 

五差路の歩道橋から。

 

本日は前橋初市まつり、

 

ということで、昨日
お焚き上げ会場の前橋八幡宮へ。

 

だるまがお焚き上げされる場所。

 

何か書かれたものが置いてあります。

だそうです。

 

持参した古いだるま等は、こちらへ。

 

お焚き上げが行われるのは10時から。

 

コロナ禍とはいえ、今日は祝日だから
多くの人が訪れそう。