今年も高崎市で開催された
たかさき雷舞フェスティバルへ。

 

自転車で行こうかと思ったのですが
今回は電車で。

 

最寄りの新前橋駅まで徒歩五分だし
会場も、メイン以外は高崎駅の近くなので
電車の方が便利かなと思い。

 

昨年は冷たい雨で
踊ってる人は大変だったと思うのですが
今年は何とか大丈夫。

 

今年はメイン会場がもてなし広場で、
このほか高崎駅前通りあら町会場、八島町会場、
高崎オーパ前でした。

 

今年は15回目の記念大会ということで
県内のチームはもちろん、関東一円
遠くは富山や新潟からも参加してました。

 

こちらは駅前通り会場。

 

年齢層もチームによって様々。

 

工夫を凝らしたダンスで
皆さん元気いっぱい踊ってました。

 

大きな旗も、見ごたえがあります。

 

少し離れたメイン会場に行ってみると
高崎市内の人気店が出店する「びすとろ雷舞」が。

 

こちらのステージでも。

 

2時10分過ぎになると
駅前通り会場の締めを飾る
高崎大田楽の始まり。

 

大田楽を見て会場を後にしたのですが
駅に行く途中、ちょっと高崎オーパ前に。

 

今年も楽しかった
たかさき雷舞フェスティバルでした。

 

でも、駅前通り会場は人が少なかったかな。

 

もっと告知すればいいのに。