カテゴリー:前橋市
  • 前橋市

前橋赤十字病院移転後の跡地は
前橋版生涯活躍のまち(CCRC)構想がありまして
昨日ちょっと覗いてみたら、このような状態でした。

 

ここに、老人ホームや賃貸住宅、分譲戸建て、
夜間急病診療所や薬局、スーパー、フィットネス施設
などができるようです。

 

そこに東京圏からの移住者を呼び込み
元気な中高年層、高齢者の健康寿命を延ばす
といった効果を目指しているらしい。

 

約3.8ヘクタールもあるそうなので
密かにサッカー場でも造ってくれないかな
なんて思っていたのですが、

宅地が近いから、そもそも無理か・・・。

 

秋を楽しむ暇もなく
あっという間に冬になってしまった感じですが
そんな中、敷島公園門倉テクノばら園へ。

 

この写真だと、
全然咲いてないように見えますが、

 

園内を散策すると、きれいなバラの花が
だいぶ咲き出していました。

 

この時期だから、
やっぱり秋バラなのかな・・・。

 

  • 前橋市

広瀬川河畔緑地の再整備も進んできて
この前は通れたところも、今は通れません。

 

なので、対岸へ

 

前橋文学館前の朔太郎橋

橋は渡れるので、ちょっと渡って

 

レンガの敷き詰め作業も進んでました。

 

この日は、もう少し下流(展望橋~久留万橋周辺)で
キッチンカーイベントなどをやっていましたが

人が集まる所には、できれば行きたくないので
遠くから眺めてるだけに。

 

カインズホーム青柳店を探していたら
青柳大師(龍蔵寺)の看板があったので
お参りすることに。

 

青柳大師は佐野厄除大師、
川越大師と並ぶ関東の三大師の一つ。

 

厄除け元三大師が祀られていまして
元三大師の命日が1月3日であることから

1月3日に縁日として開帳され、
毎年大勢の参拝者で賑わいます。

 

小学生の頃に一度だけですが
1月3日にお参りに来たことがあります。

 

その後、普通の日に
一度か二度来たことがありますが
普段は物静かな雰囲気。

 

接触感染防止のため
鰐口の紐は外されていまして

 

その向こうの引き戸を開けると
中に賽銭箱があるので、そこでお参り。

 

何かに導かれるように
ってわけではありませんが
たまたま青柳大師に立ち寄って
お参りしたのした。