タグ:玉村八幡宮
ホームPage 1 / 41234

玉村八幡宮にお参りした後は
北口駐車場にある「昇龍の松・勝運の松」に。

 

この松の存在を知ってから
私の定番コースになっているのですが
いつの間にか、賽銭箱が置いてありました。

 

運気がV字回復するように
松にそっと触れて願掛けを。

 

利根川サイクリングロードを経由して
玉村八幡宮に向かいます。

 

板井銀輪橋の先を右折し
一般道を走るのですが、この時期は
風が強い(+o+)

ふいに強い横風がフロントバッグに当たると
ハンドル取られます。

 

それでも何とか。

随神門

 

玉村八幡宮も初詣期間が例年より長くて
2月3日までとなっています。

 

例年通りだったら、喪中で行けなかったのですが
コロナのおかげ と言ったら不謹慎かもしれないですが
初詣に行くことができました。

 

参道の途中にある猿田彦神社・淡島神社の
お猿さんにもマスクが。

ホント、早く収束してほしい・・・。

 

玉村八幡宮へお参りした後は
玉村八幡宮北駐車場にある「昇龍の松・勝運の松」へ

 

でも何か様子が違う・・・

 

と思ったら、以前あった台座かなくなっていて
浮いてるような状態になってました。

 

確かにこの方が、よりVの字に見えますが
強度的には大丈夫なのかな。

 

ちなみに、以前はこんな感じ

 

昇龍の松・勝運の松の解説です。

(クリックすると大きくなります)

 

今にも雨が降り出しそうな中
利根川サイクリングロードを通って
玉村八幡宮に向かいます。

 

玉村八幡宮では、初詣ならぬ「夏詣」を推奨し
7月1日から7日までの期間中は
イベントなども行われるようなので。

 

到着すると、随神門の前には
「夏詣」ののぼり旗が。

 

境内に入ると社務所の前に
並んでる人がいましたが、御朱印ですかね。

夏詣限定の御朱印がいただけるようですが
私はあまり興味がないので・・・。

 

さらに進むと、参道の両脇には
竹に結びつけられた沢山の短冊が。

 

御水舎のところに短冊があって
自由に書いていいみたいです。

 

そして拝殿へ行ってお参り。

 

週末は賑わいそうです。

 

ホームPage 1 / 41234