• ホーム
  • 利根川サイクリングロード
タグ:利根川サイクリングロード

利根川サイクリングロードを
北に向かって走っていると

大渡休憩施設の手前にあった
この先通行止めの看板が無くなってました。

 

その先に行ってみると
閉まっていたゲートも開いてやっと通れます。

 

ゲートのすぐ先のこの辺が
昨年の台風の被害を受けたんですね。

 

柵もきれいに直ってます。

 

利根川サイクリングロードの
萩原の道しるべの石碑がある付近、
竹林があるところは

相変わらず竹の根が路面に張り出し
凸凹状態。前よりひどくなった気がします。

 

段差注意の標識や、
竹の根で盛り上がってる箇所には
白くマーキングしてありましたが、
走りにくいったらありゃしない(>_<)。

 

早く補修工事をしていただきたいのですが・・・。

 

  • 植物

利根川サイクリングロード沿いの桜は
場所によっては、まだ見頃。

 

でも、この辺の桜は
だいぶ散って、花びらが路面に。

桜のトンネルで、キレイなんですけどね。

 

もうそろそろ、ソメイヨシノは
おしまいでしょうか。

 

ミストラルは調子が悪いです。

 

リアディレイラーを交換しようと思い
アマゾンに発注。

 

これでだめなら、
やっぱりスプロケット交換かなぁ。

 

利根川サイクリングロードを通って
北へ向かう途中、大渡休憩の手前には
この先通行止めの標識が。

 

昨年の台風19号の被害で
いまだに通れないまま・・・。

 

なので、一般道へ迂回し、この坂道を下って

 

ちょうど通行止めのゲートがあるところから
再びサイクリングロードへ。

 

工事が終わって通行できるのは
いつになるのか・・・。