• ホーム
  • 利根川サイクリングロード
タグ:利根川サイクリングロード
  • 自転車

日曜日は久しぶりに晴れたので
利根川サイクリングロードを走ってみることに。

 

今回は下流に向かって走ったのですが
この日は少し向かい風。

 

大利根団地付近

 

そしてここは、大利根緑地広場

 

木陰のトンネル

 

竹藪があるところは
相変わらず根が張り出していて
デコボコ状態。

なので、ゆっくり。

 

玉村町に入ったところで記念撮影。

ここは県道416号線、利根川自転車道線。

 

板井銀輪橋を渡って、

 

斎田休憩施設でトイレ休憩。

 

一応マスクしていったのですが
やっぱり暑くなると息苦しいですね。

 

本日はここまで。

 

群馬大橋付近の紫陽花を見た後は
利根川サイクリングロードに戻って

とりあえず、道の駅よしおか温泉を目指します。

 

少し先に、ビアンキのロードバイクに乗った
カップルがいたので、距離を置いてついていくことに。

 

このところの大雨で、もしかしたら
ゲートが下りてるかと思ったのですが
大丈夫でした。

 

天狗岩用水は水量多め。

 

上毛大橋の下をくぐると、
倒木が。

サイクリングロードまで
かかっていたようです。

 

この日は日曜日、
曇り空で、雨が心配でしたが
ほんのちょっと降ったくらいで
ほとんど濡れることもなく道の駅よしおか温泉に。

 

利根川サイクリングロードを
北に向かって走っていると

大渡休憩施設の手前にあった
この先通行止めの看板が無くなってました。

 

その先に行ってみると
閉まっていたゲートも開いてやっと通れます。

 

ゲートのすぐ先のこの辺が
昨年の台風の被害を受けたんですね。

 

柵もきれいに直ってます。

 

利根川サイクリングロードの
萩原の道しるべの石碑がある付近、
竹林があるところは

相変わらず竹の根が路面に張り出し
凸凹状態。前よりひどくなった気がします。

 

段差注意の標識や、
竹の根で盛り上がってる箇所には
白くマーキングしてありましたが、
走りにくいったらありゃしない(>_<)。

 

早く補修工事をしていただきたいのですが・・・。