• ホーム
  • 利根川サイクリングロード
タグ:利根川サイクリングロード

平成大橋の近くから
利根川サイクリングロードに入り
高崎方面に向かって走ります。

 

育英高校の少し先に行くと
左側に梅の木が幾つも植えられていて
1月の下旬ごろになるといい香りがするのですが
今は伐採されて、その楽しみもなくなってしまいました。

 

何で切ってしまったのかなぁ。

もったいない・・・。

 

利根川サイクリングロード、
高崎市西横手町のコンクリート舗装された
ちょっと南に、以前から伐採工事の看板が
あったのは気づいていました。

 

てっきり、路面がデコボコになった原因の
竹藪を撤去してくれるのかと思ったら
そうではなかった。

 

サイクリングロードと交差し下を流れる
滝川から分かれて利根川に流れる水路?沿いの
草木がきれいになくなってました。

 

こんなコンクリートの構造物があったのか

草木に覆われていて全く気づきませんでした。

 

スッキリしましたが、この後どうなるのだろうか。

 

  • 自転車

西横手町の利根川サイクリングロードの
路面が荒れていた箇所が、
コンクリート舗装になったのは
以前ブログにも書きましたが、
先日通ったら白線が引かれていました。

でもコンクリート舗装に白線引いても
あまり意味がないような・・・。

 

これで工事が終わったと思ったら
まだ工事の看板がある。

今度は伐木工事」ですか。

 

サイクリングロード脇に生えてる
竹を伐採してくれるのかな?

 

竹の根が張り出して
路面が荒れてしまってましたし。

 

  • 自転車

西横手町の利根川サイクリングロードを通ると
工場付近で行われていた路面の修復工事は
終わっていました。

コンクリート舗装でしたが
それほど振動を感じることもなく
走りやすかった。

 

それはそれでありがたかったのですが
この区間の前後には、まだ凸凹があるので
できればそちらも直してほしい。