タグ:八幡塚古墳
  • 八幡塚古墳へ

    2021/01/13

    歴史 - 高崎市

    高崎市保渡田町の保渡田古墳群へ来るとたいてい二子山古墳に立ち寄り上まで登って景色を見て帰るのですが今回は、その近くにある八幡塚古墳へ。八幡塚古墳の詳細はネットで ...

  • 自転車で八幡塚古墳

    2019/02/01

    高崎市

    久しぶりに、八幡塚古墳に来てみました。墳丘の長さは96メートル、高さは約8メートル、そして後円の直径は56メートル。周囲は二重の堀で囲まれ、墳丘と堀の中にある4 ...

ホームPage 1 / 11

高崎市保渡田町の保渡田古墳群へ来ると
たいてい二子山古墳に立ち寄り
上まで登って景色を見て帰るのですが

今回は、その近くにある八幡塚古墳へ。

 

八幡塚古墳の詳細は
ネットで検索していただくとして
久しぶりに来たなぁ。

 

墳丘長約100mの前方後円墳の八幡塚古墳は
約1,500年前の豪族が葬られたお墓。

墳丘部や内堀のなかにある中島の法面には
葺石が施され、埴輪も並べられています。

 

階段を上って

 

いい眺め

 

後円部の古墳頂上から内部へ入れます。

 

下に降りると、そこには豪族が眠った大きな石棺が。

 

カテゴリー
  • 高崎市

久しぶりに、八幡塚古墳に来てみました。

 

墳丘の長さは96メートル、高さは約8メートル、
そして後円の直径は56メートル。

周囲は二重の堀で囲まれ、
墳丘と堀の中にある4つの島の斜面は
葺石で覆われています。

 

階段があって上までいけますが
今回は行きませんでした。

 

ちなみに古墳後円部の墳頂部には
中に入れる階段がありまして

そこを下りていくと
王の棺(舟形石棺)の実物が見れます。

 

2回くらい行ったことっがるので
もしかしたら過去記事に画像があるかもです。

 

カテゴリー
ホームPage 1 / 11