タグ:渋川市役所
ホームPage 1 / 212

小野池あじさい公園を出て
市役所通りを通って

 

渋川市役所へ

 

ただいま、この市役所の市民ホールで
今年開業100周年を迎えた渋川駅と鉄道の歴史にふれる
展示を開催しています。

 

会場は撮影NGなので、中の様子は撮れませんでしたが
旧国鉄時代からの資料や市民からの思い出の写真、
JR渋川駅所蔵の渋川駅連動図表、閉そく関連木札
国鉄制服や鉄道公安官の手錠などが展示されてました。

 

広いスペースではないので
それほど沢山ではなかったです。

 

渋川市役所本庁舎での展示は
7月8日までで、

7月12日から16日までは
第二庁舎2階の、あじさいサロンで
開催されます。

 

渋川市の道路を走り

 

やってきたのは渋川市役所。

この渋川市役所一階の市民ホールで
頭文字Dのマンホール蓋の実物と同じ蓋が
展示されてます。

 

ミストラルじゃ、実物がある所までは
行けそうにないので、この機会に一通り撮影。

 

こちらでレプリカを持って、記念撮影ができる模様。

ナンバープレートが日付ボードになってました。

隠しましたけど(^-^;

 

 

頭文字D、連載が始まったころは、よく読んでたなぁ・・・。

 

今ではすっかり冷めてしまいましたが
ファンの方にはたまらない企画展示だと思います。

 

今年開催予定だった
東京オリンピック・パラリンピックは
残念ながら新型コロナウイルスの影響で
延期になってしまいましたが、

渋川市役所市民ホールでは
東京五輪の聖火リレーをテーマにした展示会
「東京1964の記憶 そして2020へ」を開催しています。

市民ホールといっても
市役所本館の入ってすぐ右側の
ちょっとしたスペース。

 

こちらの会場に、前回東京大会の
聖火リレーに参加した市民のトーチやユニホームなどが
展示されていました。

 

何故かミニ表彰台も。

 

4月3日まで。

 

利根川サイクリングロードを通って
渋川に向かいます。

 

今回の目的地は渋川市役所。

 

いつもと違うルートでしたが
始めて通る道は新鮮で楽しいです。

 

そんなわけで、渋川市役所本庁舎に到着。

 

この日は、本庁舎市民ホールの
リニューアルオープンを記念で

渋川市民吹奏楽団による
ミニコンサートが開催されました。

 

この日のメニュー

「Top of the World」

「涙そうそう」

「I Want You Back」

「Let it be」

「君の瞳に恋してる」

 

渋高・渋女の卒業生で
結成された吹奏楽団だそうで
9名ほどのメンバーでした。

 

渋川市長の挨拶から始まって
続いて演奏の開始。

 

曲の合間に渋川市民吹奏楽団についての
お話などもありまして、アンコールは
「明日があるさ」で締めくくり。

 

素晴らしい演奏と
アットホームな雰囲気で
楽しませていただきました^^

 

ホームPage 1 / 212