カテゴリー:自転車

利根川サイクリングロード、
高崎市西横手町のコンクリート舗装された
ちょっと南に、以前から伐採工事の看板が
あったのは気づいていました。

 

てっきり、路面がデコボコになった原因の
竹藪を撤去してくれるのかと思ったら
そうではなかった。

 

サイクリングロードと交差し下を流れる
滝川から分かれて利根川に流れる水路?沿いの
草木がきれいになくなってました。

 

こんなコンクリートの構造物があったのか

草木に覆われていて全く気づきませんでした。

 

スッキリしましたが、この後どうなるのだろうか。

 

群馬の森に向かう途中
天神大橋を渡って井野川を見下ろしてみると
また護岸工事やってました。

 

災害復旧工事。

3月17まで、か・・・。

 

井野川サイクリングロードを
通って行こうと思ったのに通行できず。

 

標識に従い迂回

 

下滝橋のところから
サイクリングロードに入れます。

 

通行止め区間は下滝橋から常慶橋まで。

 

朝の冷え込みが厳しくなってきた
今日この頃。

 

そんな中、高前バイパスから
井野川沿いのサイクリングロードへ

雲で分かりずらいですが
遠くの浅間山も真っ白。

 

ここは、ほたるの里サイクリングロード
っていうんだっけ。

 

浜川運動公園の御布呂が池へ立ち寄ってみると
ほぼ全面が凍っていました。

寒いわけだ。

 

お昼過ぎで、一部溶けてるところもありましたが
朝は全面結氷してたんだろうなぁ。

 

サイクリングには厳しい季節です。

 

この頃、何故か桃ノ木川サイクリングロード
に来てしまいます。

 

サイクリングロードなら
利根川サイクリングロードの方が
近いのですが・・・。

 

で、先日も桃ノ木川サイクリングロード
を走ろうとしたら、その上の土手のところに
通行止めを予告する看板が。

てっきりサイクリングロードが
工事で通れなくなるのかと思ったら
通行止めはその上の土手かぁ。

 

サイクリングロードを
上流に向かって走っていると
こちらにも。

 

川が近くて、のどかな雰囲気に癒されます。

 

ミストラルも、ついに10年目に突入。

まさかこんなに乗るなんて。