カテゴリー:植物

桃ノ木川サイクリングロードの
木瀬大橋の下をくぐって、その先には

 

大きな樹が

 

共愛学園前橋国際大学北側にあるこの樹は
アカメヤナギだそうで、幹周が国内最大級なんだとか。

 

確かに、大きな樹があるなぁとは思っていたのですが
国内最大級だったとは。

 

この木陰は暑さがしのげて休憩所にもなるし、
この時期のサイクリングにはありがたい。

 

サイクリングロードの安全を確保しつつ
この場所にずっと残してほしい。

 

先月26日に、群馬の森にある
樹齢300年超の巨木が根元から倒れたそう。

 

第4駐車場から入って行って
1キロメートル程の場所。

 

もう樹は撤去されてましたが
高さ30メートル、幹の周囲5メートルのエノキだそうです。

 

長雨の影響ですかね。

 

カテゴリー

今回は利根川サイクリングロード
大渡休憩施設から渋川へ。

 

この時、雨は降ってませんでしたが
場所によってはウェットで、こんな水たまりも。

こういう時は、格好悪くても
泥除けつけていてよかったと思います。

 

総社町のこの辺は、左が崖になっていて
以前に落石や倒木があったので
雨のあとに通るのは怖い。

 

途中省略し、大正橋のところまで。

 

一般道に出て、やって来たのは
群馬県指定天然記念物「下郷の大桑」

後ろの建物の撤去も終わって、雰囲気が違う・・・。

 

解説版?には樹齢およそ400年と書かれてましたが、
平成元年の記述なので、今はもう・・・それくらいですよ(^-^;

 

老木だと思うのですが、樹勢は盛んのよう。

 

桑の樹の後ろは、何になるのかな?

 

カテゴリー

さて、斎田休憩施設を出まして、

 

利根川にかかる福島橋を渡り

 

玉村町北部公園に。

小さい子供を連れた家族連れが多かった。

 

こちらは、その公園の一画にあるバラ園。

こちらには、ほぼ誰もおらず・・・。

 

バラの花、多少は咲いてましたが
ほぼほぼ終わりといった状態。

 

秋バラまで・・・。