タグ:富岡製糸場
ホームPage 2 / 212
  • 群馬県

昨日の午後、ふらっと
群馬県庁に行ってみました。

 

玄関ホールには
富岡製糸場と絹産業遺産群の
世界遺産登録を祝う懸垂幕が掲示。
022_1_1_20140622150348aaf

 

上毛新聞の号外が置いてあったので
2部頂いてきました^^
024_1_1_2014062215042193d

 

一昨日は、世界遺産委員会の
パブリックビューイングが行われ
沢山の人で盛り上がった県民ホールも、
一夜あけると、がらんとした雰囲気で
このような物が置いてありました。
027_1_1_2014062215044671c
なんて言うんでしょうね。

顔出して記念写真撮るアレです(~_~;)

 

隅の方にはパンフレットや
資料などが置いてありました。
031_1_1_20140622150513778
035_1_1_201406221505288b8

 

世界遺産登録はめでたいのですが
課題も沢山あるようなので
これからですね。

 

  • 群馬県

群馬県立地図書館3階展示コーナーでは
世界遺産候補「富岡製糸場と絹産業遺産群」
の資料展示が行われています。
040_1_1_201405141515419b0

 

意外と殺風景(~_~;)
041_1_1_201405141516429c4

 

会場には富岡製糸場の関係資料をはじめ、

荒船風穴の貯蔵蚕種受付台帳や

田島弥平が著した養蚕新論

高山社授業員派遣地一覧表など、

歴史的に貴重な資料を含む全152点が展示してあります。
044_1_1_20140514152116a45

 

今が旬ですから
興味のある方はお出かけになってみては?

 

7月6日(日)まで開催しています。

 

 

  • 群馬県

 

群馬県庁31階の観光物産展示室で
「富岡製糸場と絹産業遺産群」の全国巡回プレ展示会と
記念貨幣展示が行われています。
013_1_1_1_20130718095651
014_1_1_20130718095719

 

会場には
富岡製糸場・田島弥平旧宅・高山社跡・荒船風穴の
構成資産の模型4台と
049_1_1_20130718095750

 

各構成資産の特大写真パネルや
構成資産の概要や価値、世界遺産登録への
プロセス等の説明パネルが展示されています。
054_1_1_20130718095805

 

そしてそして、
富岡製糸場等をデザインした
地方自治法施行60周年記念貨幣
千円銀貨幣、五百円貨幣もありました~。
040_1_1_20130718095905

 

五百円貨幣
023_1_1_20130718095934

 

千円銀貨幣
029_1_1_20130718095955

 

17日から、県内金融機関の窓口でも
五百円貨幣の引き換えが始まりましたね。

 

手に入れた方、多いんでしょうね。

 

8月18日(日)までやっています。

 

午前8時30分~午後10時00分(平日)
午前9時00分~午後10時00分(土日祝日)

 

ホームPage 2 / 212