• 投稿 2013/06/14
  • 群馬県

 

もう終わってしまいましたが
渋川市の金井東裏遺跡で昨年11月に発見された
よろいを着た人骨の模型などの展示会が、
群馬県庁で開かれていたので行ってきました。
037_1_1_20130612195329

 

本物は、実際に現地に行っても見ましたし、
群馬県埋蔵文化財調査事業団で展示された時も見に行ったのですが

レプリカも、どんな出来か見ておきたいと思ったので(^^ゞ

 

群馬県庁1階のホール
030_1_1_20130612195405

意外と人がいましたねぇ。

 

会場には、調査の経過を説明する
パネルが展示されていました。
015_1_1_20130612195458

 

これは、発見された人の足跡のレプリカ
025_1_1_20130612195520

 

そしてお目当ての、よろいを着た人骨のレプリカ
012_1_1_20130612195608

 

思っていた以上にリアルに再現されていましたよ。
014_1_1_20130612195630