カテゴリー:高崎市の記事一覧

前橋周辺自転車日記

GIOS mistralに乗って前橋やその周辺市町村の話題や身の回りの出来事などを書いています^^

カテゴリー:高崎市
高崎駅に上野三碑のレプリカが
  • 投稿 2019/01/21
  • 高崎市

高崎駅に行ってみると
上野三碑(こうずけさんぴ)のレプリカが
再び設置されてました。

 

上野三碑とは、現在の高崎市に所在する
7世紀から8世紀にかけての古代の石碑(多胡碑、山上碑、金井沢碑)の総称で、

国の特別史跡に指定されていて、
2017年にはユネスコ世界の記憶に登録されました。

 

三碑とも半径5キロメートル以内に所在していますが
レプリカとはいえ3つがそろって見られるのは
ある意味レアなのかも。

 

井野川サイクリングロード迂回
  • 投稿 2019/01/19
  • 高崎市

浜川運動公園に建設中の
ソフトボール球場を見た後は
井野川沿いのサイクリングロードへ。

 

すると・・・

 

工事で迂回ですか。

 

現在の浜川運動公園から
拡張されるエリアに行くには
井野川があるので、

回り道しないで行けるように
橋を造る工事をしてるんだと思います。

 

ここを進んで

 

車は通れなさそう。

 

浜川ソフトボール場の第1球場

高崎市が浜川運動公園の拡張工事で
ソフトボール場を建設中しています。

 

道路から見えるこの球場が、多分
浜川ソフトボール場の第1球場。

 

鉄筋コンクリート製のバックネット裏スタンドは
地下1階、地上2階建てで観覧席はおよそ800席だそうです。

 

このほかにも、スタンドのない球場を
いくつか造るらしい・・・。

 

凄いな、高崎。

 

高崎にはソフトボールの
ビックカメラ高崎と太陽誘電がありますから
そういうこともあってなんでしょうね。

 

ちなみに、この第1球場は今春完成ということで
高崎市は愛称を募集しているそうです。

 

前橋と高崎で災害の歴史企画展

前橋プラザ元気21では
前橋・高崎連携事業文化財展「東国千年の都」
という企画展示を行っています。

 

この時期、毎年やっていますが
今回は前橋と高崎の両市域を襲った災害を紹介する
「災害を乗り越えた先人たち」がテーマのようです。

 

会場には古代から現代までに
前橋・高崎市域でどのような災害が起こってきたのか

そして、先人たちがこれらの災害を
いかにして克服してきたのかを、

写真や遺構のモデルなど
約70点の資料で紹介しています。

 

関東地方を震源とした弘仁地震から
今年で1200年という節目の年だそうですし

これを機に、地震に対する備えを
改めて考え直さないといけないかもしれません。

 

元気21では今日までで
その後19日~28日は高崎シティギャラリー
で開催されます。