サイクリングがてら
水芭蕉を見に、領公園まで行ってきました。

 

上越線沿いの道を通り

 

大渡橋を渡って

 

赤城県道へ

自転車レーンの矢羽印がありますが
それでも逆走してくる高校生がいましたわ(~_~メ)

 

その先の北代田町の信号を右折するルートが
最短コースなのですが、そっちは勾配がきついので

少し大回りになりますが
まっすぐ行ったほうが勾配が緩いので
そのまま直進です。

 

上細井町交差点を直進

 

国道17号上武バイパスの下を通過

 

赤城の大鳥居が見えてきました。

 

しかしこの道路は車道の左側のスペースが
ほとんどない(歩道もない)ところがあって
そこは走りにくいです。

 

車道も広くないので、後ろから来る車が
なかなか追い越せず、申し訳ないなって思います。

 

少しでも左側にスペースがあるところに出たら
すぐそこに入って止まり、先に行ってもらうようにしてますが。

 

ここは赤城山ヒルクライムのコースでもありますし
ロードレーサーで走る人もいると思うので
もう少し道幅広げてくれるとありがたいんですけどね。

 

で、赤城の大鳥居をくぐりまして

 

さらに進んで

 

標高300メートル

 

畜産試験場が近づいてきました。

電柱広告には、アカヒルのゴールまで
あと15.5キロの文字(標高340メートル)

 

畜産試験場交差点を右折します。

 

交差点のすぐ近くには
スローシティシンボルモニュメント

 

右折したら、しばらく直進

 

途中にはメロディーライン

 

道路に掘られた、この細い溝を通ると
メロディーを奏でてくれます。

自転車ではダメですが
追い越していった車のロードノイズの音が
「チューリップ」になってました。

 

メロディーラインの区間も終わり
その先の信号を右折すれば領公園はもうすぐ。

 

そこから先は下り坂で楽なのですが
デコボコで振動がすごい(*_*;

 

こちらの入り口から入ります。

 

ようやく到着です。

 

やっぱりこちらのルートのほうが距離は長いですが
勾配が緩いので最短コースで行くよりは楽です。

 

長くなってしまいましたので
続きは次回に。