• 投稿 2019/03/09
  • 自転車

先月のことなのですが
渋川の北橘歴史資料館へ
ミストラルで行こうとした時の出来事。

 

坂東橋を渡り、すぐ先を左折すると
次第に勾配がきつくなってきまして、

で、後ろのギアを一番軽くし
それから、フロントのギアを軽くしようと
シフトチェンジしたところ、後方で
異音とともに後輪が渋くなって・・・。

 

嫌な予感を感じつつ、見てみると
リアディレイラーがスポークに噛みこんで
あらぬ方向に曲がってました(+o+)。

 

ちょっとこれはどうしようか、
タイヤも回らないし・・・

 

それでも応急処置で、何とか
自走できるまでになったので、
予定変更で帰ることに。

 

無事に帰宅し、さっそく修理。

 

といっても、曲がったところを
グイグイっと直して、とりあえず大丈夫そう。

 

そして、よせばいいのに
どうやったらあんなふうに
なってしまったんだっけなぁ
と思いもう一度やってみたら・・・

 

リアディレイラー、もげました(-_-;)

 

リアディレイラーが取れたというか
エンド金具が折れたのでした。

 

あ~、これ絶対直せない。
ミストラル終わった~と思ったですが
一応近所にある、あさひ自転車へ。

 

最初、相談だけするつもりで
ミストラル持っていかずに行ったところ
エンド金具を交換すれば何とかなりそう。

 

でも、ミストラル(GIOS?)のエンド金具にも種類があるらしく
現車を見てみないとわからないといわれたので
家に戻ってミストラル持っていきました。

 

修理してもらうつもりでいたのですが
色々相談しているうちに、ディレイラーやチェーン交換
なんて話も出てきたりして、そうなると工賃含めて
結構なお値段になりそう。

 

ん~、どうしようかと思いつつ
自分でやってみることに。

 

お店の人には、自分でやってみて
できなかったら持ってきますということにして
エンド金具だけ購入。

 

そのエンド金具も
もし合わなかったら返品OKとのこと。

 

良心的な対応をしていただきました。

 

家に帰って、さっそく修理。

 

折れたエンド金具。

 

買ってきたエンド金具。

ミストラル用って書いてあるじゃん。

 

今度はちゃんと直そうと思い、プーリー外して、
ディレイラー内側の金具が少し曲がっていたので
そこもしっかり直しました。

 

慣れない作業だったので少し苦労しましたが
何とかできました(と思う)。

 

あれから2週間くらい経ちますが
今のところ、トラブルなく乗れてます。

 

ただ、シフトチェンジには
気をつかうようになりました(^-^;