さて、少林山達磨寺の
七草大祭だるま市を見に行きます。

 

総門はいつもと違って
飾り付けがされていました。

 

大石段の両脇にも提灯が。

 

更に、この石段を上って本堂へ。

 

おっと、その前に

 

そして本堂に行ってお参り。

 

奥には大きなだるまさん。

 

だるまさんを販売しているのは
本堂近くのここだけでした。

この時は、買ってる人もほとんどいませんでした・・・。

 

本堂の裏手に行ってみると
食べ物系の露店がたくさん並んでました。

 

大きなテントの下は飲食スペースに。

 

本堂の裏をグルっと一周して戻ってみると
役目を終えた古だるまが沢山。

 

でもここから本堂のある場所へは
行けないようになってたので(いつもは行けます)
観音堂の前を通って帰えるようになってました。

 

2日目だったということもあってか
思っていた以上に人は少なめ。

 

もう以前のだるま市には戻らないのかなぁ。