• 投稿 2017/08/24
  • 自転車

この記事の最終更新日は 2017年8月23日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

 

少し前の話のなるのですが
久しぶりに自転車がパンクしまして

後輪なんですけど、パンクしたのは
1年以上ぶりかな。

 

履いているタイヤは、
パナレーサーツーキニスト。

 

その前に履いていたのは、
ブリヂストンのディスタンザ。

 

ディスタンザの時は、
ちょいちょいパンクしてたのですが
ツーキニストに変えてからは、
ほとんどパンクはしなかったです。

 

ディスタンザはタイヤも柔らかく
走りも軽くて好きなんですけどね。

 

そんな、久しぶりにパンクした
ツーキニストのパンクしたところを見ると
かなりすり減っていたので交換することに。

大事になる前にこういうのが見つかって
パンクしてよかったのかも。

 

で、最初はディスタンザにしようと思ったのですが
やっぱり耐パンク性能を重視しツーキニストに決定。

 

Amazonで購入。

 

新旧でタイヤ内面の色が違ってました。

下の黄色っぽい方が新品。

 

タイヤの方向を間違えないようにして、

 

交換完了です。

 

前輪もひびが入っていたので
同じくツーキニストに交換。

 

以前と同じサイズなのですが
若干幅が細くなったような気がしたのと
タイヤ自体も少し柔らかくなったような・・・。