JR上越線、渋川市下郷踏切の東側にある大きな桑。

 

県指定天然記念物で、群馬県が進めている
「ぐんま絹遺産」にも登録されています。

 

樹齢はおよそ400年以上だそうですが
桑の木って、ここまで大きくなるんですね。

 

老木だと思うのですが
今年も青々と葉を茂らせていました。