• 投稿 2016/10/21
  • 渋川市

この記事の最終更新日は 2016年10月20日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

 

金井下新田遺跡から出土した
小型倭製鏡が期間限定で一般公開中なので

渋川市の県埋蔵文化財調査センター発掘情報館
へ行ってきました。

 

ここはそれほど遠くはないのですが
手前のこの坂がねぇ~(~_~;)
049_1_1

 

公開されているのは
発掘情報館2階資料展示室。
055_1_1
090_1_1

 

これが小型倭製鏡。
082_1_1
084t_1_1

 

こういうのはあまり詳しくないのですが
捩文鏡が古墳以外の遺構から出土するのは、
県内初なんだとか。

 

思ったより小さかったです。

 

10月23日まで公開されていますが
22日(土)は休館だそうです。