• 投稿 2016/04/21
  • 玉村町

この記事の最終更新日は 2016年4月20日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

 

利根川サイクリングロードを
下流に向かって走り、玉村町に入ると

左手に、板井根石運動公園が見えてきます。

 

そして公園には、毎年この時期恒例、
たくさんの鯉のぼりが泳いでいます。
037_1_1_1
058_1_1

 

土手の掲示板には
104_1_1

新緑の公園上空で色とりどりの鯉のぼりが
悠々と泳ぐ姿が訪れた人々を楽しませています。

鯉のぼりの掲揚は平成19年4月に
地域住民で作る「五月会」が中心となり、
不用になった鯉のぼりを住民から集め、

掲揚したのが始まりで、その数は
年を重ねるにつれ増えつづけ
現在5ライン180匹になりました。

今年は4月17日(日)~5月6日(金)まで
掲揚される予定です。

といった板井根石公園の鯉のぼり掲揚の
歴史などが書いてあました。

 

自転車なら、割と簡単に行けるのですが
車だとちょっと場所がわかりにくいかも。