この記事の最終更新日は 2015年6月8日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

 

今日の午前中、
前橋上空が騒がしかったですね。

 

9時半過ぎごろでしょうか。

 

また米軍の戦闘機?

 

もう勘弁してくれよ~

 

と思いつつ、外へ出て上空を見上げると、
ジェット機にしては、やけに低空を飛ぶ機体。
048_1_1_1

 

良く見ると、戦闘機というよりは
民間のジェット機のよう。

 

それが、ぐるぐる旋回しながら
しばらく飛んでました。

 

一眼レフに望遠レンズで撮影し
確認してみたところ

機体と翼に日の丸があったあので
おそらく航空自衛隊の救難機 U-125A
ではないかと思います(間違ってたらゴメンナサイ)。
065t_1_1

 
主要装備 U-125A|[JASDF] 航空自衛隊

 

でも何で救難機が
群馬県の県庁所在地である前橋上空を
騒音まきちらしながらぐるぐる飛んでいたんでしょうね。