• 投稿 2014/04/28
  • 高崎市

この記事の最終更新日は 2015年3月9日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

高崎市歴史民俗資料館へ
サイクリングがてら行ってみました。
004_1_1_2014042510140107f

 

ここは昭和53年(1978)の開館で、

それ以前は旧群南村役場として
使われていたそうです。

 

木造二階建ての建物は
昔懐かしい雰囲気。

 

その高崎市歴史民俗資料館では
明治・大正・昭和の手ぬぐい約500点を展示されている
「高崎てぬぐい繁盛記」展が開催されています。
007_1_1_20140425101429e33

 

高崎といえば商業の街!

 

多くの商店がお店の宣伝を目的に、
名称を入れて無料配布する記念品として

今風にいえば、ノベルティグッズとして
手ぬぐいを使っていたんですね。

 

今じゃすっかりタオルですけれど(~_~;)

写真は、アップで撮らなければ
撮ってもいいとの事なので、こんな感じで(^^ゞ
012_1_1_20140425101449f76

 

様々な絵柄の手ぬぐいが、沢山展示されています。

 

それにしても、よくこんなに集めたなぁ
と思っていたのですが

これは集めたのではなく
ほとんど寄贈によるものだそうですよ。

 

5月11日まで開催しています。