• 投稿 2013/11/10
  • 渋川市

この記事の最終更新日は 2015年4月14日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

 

昨日は渋川市北橘町にある
群馬県埋蔵文化財調査事業団で

「埋蔵文化財調査事業団 公開普及デー」
が開催されたので、ミストラル号で行ってきました。

 

昨日は寒かったので、少し厚着をして行ったのですが
会場に着くころには汗だくに(^^ゞ

 

何と言っても、手前の急坂が・・・・。
021_1_1_20131109182936a06

 

群馬県総合スポーツセンターから
無料のシャトルバスが運行されたのは知ってましたが

でもやっぱり、自転車で行きたかったので
バスは利用しませんでした。

 

会場入り口
026_1_1_20131109182959b25
思っていたより大きなイベントみたい。

 

受付で、オリジナル「ぐんまちゃんクリヤファイル」
などを頂きました^^
031_1_1_20131109183112c2b

 

ここへ来たのは、今回で2回目。

 

前回は、金井東裏遺跡で発見された
「甲を着た古墳人」が一般公開された時でした。

 

今回来た目的は、

ぐんまちゃんに会うため!
029_1_1_201311091831365c4

 

じゃなくて・・・

 

普段は公開していない
収蔵庫や遺物の整理作業スペースが見学できる
まいぶん見学ツアーに参加するためです(^^ゞ

 

普段は入れない所に行けるというのには
非常に関心があります(^^ゞ

 

でも、まだ時間があったので
会場をうろうろ・・・・

 

こども向けの体験コーナーが
あちこちにありまして、

こちらは、粉ひき・脱穀が体験できるコーナー
033_1_1_2013110918333719a

 

他にも、火おこし体験や
勾玉づくり、弓矢的あてなどがありました。

 

さて、発掘情報館に行ってみると

「甲を着た古墳人」の発見状況を再現した
実物大の模型が展示してあったり
042_1_1_201311091837513ab

 

埴輪や土器などが
数多く展示してありました。
062_1_1_20131109184039069
102_1_1_20131109184106110

 

そうこうしているうちに
まいぶん見学ツアーの時間に。
034_1_1_20131109184342689

 

てっきり人数制限があるのかと思いきや
希望者は全員参加できました。

 

ただ、私が参加した時は
人数が多かったので、2班に分かれましたが。
140_1_1_20131109184521181

 

普段は一般公開されていない場所を
職員の方が解説しながら案内してくれます。

 

第三収蔵庫の3階には
発掘された土器などを入れたケースが沢山(@_@;)
142_1_1_201311091855098e6

 

こちらも案内されたのですが
ここは一般公開もされている収蔵展示室。
127_1_1_20131109185821df5
事例別に展示してありました。

 

そのほか、土器の接合作業や実測の様子
写真室や保存処理室なども見学させていただきました。

 

昨日は寒かったので
出かけるのやめようかと思ったのですが

日頃は見ることができない
貴重なものを見ることができたので
出かけて正解でした(^.^)