「群馬県犯罪防止推進条例施行」が
平成16年6月16日に施行され

それに伴い毎月16日を県民防犯の日と
定められているのだそうです。

 

で、2月16日は防犯の重要性を
県民に広くアピールするため、

県警音楽隊と連携したコンサートが
群馬県庁一階 県民ホールで開催されました。

 

確か県庁では年に2回くらいやってるのかな。

 

群馬県警察音楽隊の生演奏がタダで聞けるので
毎回楽しみなんです。

 

防犯に役立つ啓発物を頂きました。

 

12時15分からはじまりまして
群馬県消費生活課長さんの挨拶。

 

続いて
県警察本部生活安全部長さんの挨拶。

 

広域財団法人群馬県防犯協会
専務理事さんの挨拶。

 

そして音楽隊の演奏

 

曲の合間には司会の方が
詳しく解説してくださいます。

 

今回の演奏曲目は

行進曲「キング・コットン」(カラーガードのフラッグ演技)

組曲「惑星」より木星

 

その後に警察本部生活安全企画課の
警部さんから防犯に関するお話。

 

オレオレ詐欺や架空請求詐欺も
巧妙化してきてるようです。

 

続きまして、県防犯協会女性部の踊りとともに
毎回おなじみの「NO!詐欺音頭」!!

 

続いて犯罪被害者支援活動についての
活動内容についてお話があり

そして被害者支援のイメージソング
「明日はきっといい日」という曲が作られたそうで

その曲を作詞作曲されたプロ歌手
MIKAKOさんご本人が歌を披露してくださいました。

 

東京都在住だそうですが
渋川の「日本シャンソン館」で
毎月コンサートをされているのだとか。

 

そのあと再び音楽隊の演奏で
千と千尋の神隠しで使われた曲のメロディー
「千と千尋の神隠Highlights」

 

この曲で終わりのはずだったのですが
アンコールの拍手に答えていただいて
「見上げてごらん夜の星を」の演奏。

 

観客の手拍子も加わり
大盛り上がりのなか終了。

 

今回も楽しかったです^^