カテゴリー:高崎市の記事一覧

前橋周辺自転車日記

GIOS mistralに乗って前橋やその周辺市町村の話題や身の回りの出来事などを書いています^^

カテゴリー:高崎市
少林山で菊花大会やってます^^

 

菊花大会が開催中の
少林山 達磨寺へ自転車で行ってきました。

 

ゆっくり行くつもりでしたが
おっさんのクロスバイクとバトルしながら来たら
思ったより早く着いてしまいました(^^ゞ

 

あ、私もおっさんですが・・・(~_~;)

 

総門をくぐり、
023_1_1_201311151818317df

 

大石段を上ります。
133_1_1_20131115181920630

 

上りきると、そこには
大講堂や事務所などがあります。
101_1_1_20131115182255e4e

 

菊花会場は、これをくぐって
更に階段を上り、本堂があるところ。
034_1_1_20131115182343829

 

本堂!
069_1_1_201311151824470a9

 

大きな菊のだるまさん!!
049_1_1_201311151825562f9

 

会場には
見事な菊が、数多く並べられていました。
055_1_1_201311151826392da
077_1_1_20131115182732d8f
052_1_1_20131115182804409

 

ここまで育てるには
かなりの手間暇がかかるんでしょうね~。

 

少林山の菊花大会は
11月22日までやってます。

 

高崎駅の巨大ぐんまちゃん
  • 投稿 2013/11/12
  • 高崎市

 

高崎駅東口一階のイベントステージ?に
布ぞうりで出来た「巨大ぐんまちゃん」が展示してありました。
002_1_1_20131111091818b64

 

この、大きなぐんまちゃんは、
布ぞうり有名な岐阜県恵那市 布ぞうり研究会と
高崎市の各団体との、布ぞうりが結ぶ
地域交流の一環として製作されたものだそうで、

帽子や髪の毛など全部が
布ぞうりでできています。

 

写真だと大きさが分かりにくいかも知れませんが
縦2.2m  横1.7mもあります(@_@;)
003_1_1_20131111091844cd1

 

横のボードには、今後の展示予定が書いてあって

展示決定なのが

・高崎駅東口一階 イベントステージ
11月5日(火)~14日(木)

・高崎メトロポリタンホテル6Fロビー
11月15日(月)~30日(土)

・松井田スプリングフェスティバル
2月2日(日)

・新町ボランティアフェスティバル
2月16日(日)

・高崎市NPOボランティアフェスティバル
2月22日(土)

 

で、日程調整中なのが

群馬県庁舎イベントホール
新町支所一階ロビー
東京上野駅中央口イベント広場
東京銀座 ぐんまちゃん家

だそうです。

 

これからあちこちで
「巨大ぐんまちゃん」が見られそうです^^

 

高崎駅周辺の2つの美術館へ
  • 投稿 2013/10/31
  • 高崎市

 

一度家に戻って、今度は
高崎駅近くの美術館へ~。

 

まずは高崎駅東口の、高崎市タワー美術館。
184_1_1

 

歌麿など、浮世絵黄金期を彩った絵師たちによる
「美人画」「役者絵」約130点が展示されてました。
191_1_1

 

続いては、高崎駅西口から
ほど近い場所にある高崎市美術館。
250_1_1_20131030094236690

 

この時は、ダリ展をやっていて
ダリの初期から円熟期、そして晩年までの
200点以上の版画作品などが展示してありました。

 

そしてここには、旧井上房一郎邸があって
そこだけは写真撮影できました。
231_1_1

 

室内は、落ち着いた何とも言えない
いい雰囲気。
202_1_1
196_1_1_20131030094521621

 

ただ、ハチには注意でしたが(^^ゞ
247_1_1_20131030094724c9b

 

群馬県立近代美術館で大竹夏紀の作品に出会った

 

続いて行ったのは、群馬県立歴史博物館の隣にある
群馬県立近代美術館。
181_1_1

 

この時は、ボストン美術館の所蔵の
きものコレクションをやっていました。
137_1_1_201310290940042f0

 

ん~、でも着物には
あまり興味がないかな(^^ゞ

 

そんな訳で、そこは早々に引き上げて
他の展示物を見て回っていると
何と写真撮影OKの作品があるではないですか(@_@;)

 

それは
特別展示 大竹夏紀 -光をまとった少女たち-

 

大竹夏紀さんは、群馬県富岡市出身のアーティストで
現在は群馬県富岡市にアトリエを構えていらっしゃるのだそうです。

 

大竹夏紀さんの作品は、テレビCMにも起用されたり
その他にも色々なメディアで紹介されているので
知ってる人も多いと思います。

 

わたしも、以前テレビで紹介されていたのを見て
その色鮮やかな作品を一度見てみたいと思っていたんです。

 

その後、すっかり忘れていたんですけれど
まさか本物が生で見られるなんて思ってもいませんでした(^^ゞ

 

写真撮影の際や、その写真を利用するときは、
幾つかの注意点があるものの、それさえ守れば
自由に撮ってOKでした^^
013_1_1_201310290940340f1

 

普通は写真撮影なんて絶対NGなのに
太っ腹だな~!(^^)!

 

でも写真撮影できるんだったら
一眼レフ持ってくればよかった~(>_<)