カテゴリー:吉岡町の記事一覧

前橋周辺自転車日記

GIOS mistralに乗って前橋やその周辺市町村の話題や身の回りの出来事などを書いています^^

カテゴリー:吉岡町
川原田山不動尊も縁日なので

渋川の宮田不動尊からの帰り、
サイクリングロードの近くのある
吉岡町の川原田山不動尊も縁日なので
立ち寄ってみました。

 

サイクリングロードから一般道へ行く道。

 

ここの途中にあるのですが、

 

ここからではなく、この道を上って行って
こちらからお参りすることに。

 

鳥居をくぐって進みます。

 

小さなお不動様ですが、これはこれでいい雰囲気。

 

ただ、普段はお堂の扉も締まってて
寂しい雰囲気ですが・・・。

 

こちらのお不動様にも

 

お願い事はしなかったのですが
1日に2つもお参りしてしまってよかったのかな?

 

みかんと甘酒をいただきました。

甘酒、美味しかったです。

 

川原田山不動尊の解説。傾いてますが(^-^;

(クリックすると拡大します)

 

道の駅よしおか温泉の風車のオブジェ
  • 投稿 2019/01/17
  • 吉岡町

ざる観音の縁日の帰りは
利根川サイクリングロードを通って。

 

そのサイクリングロード沿いにある道の駅よしおか温泉には
以前、風力発電の大きな風車があったのですが

老朽化で解体され、風車はあった場所には
その羽を使ったオブジェを造っています。

 

以前よりは近づけるようになりましたが
まだすぐ近くまでは行けません。

 

まだ何かあるのかな?

 

長松寺、矢落ち観音(ざる観音)の縁日

吉岡町にある長松寺では、
毎年1月14日に縁日が開かれます。

 

これは、矢落ち観音(ざる観音)
の縁日とも言われていまして、

その矢落ち観音(ざる観音)の由来は、

その昔、船尾滝周辺にあった寺院が
火をつけられ寺が焼け落ちる寸前、

お坊さんが観音様を守るため、
御本体を運び出し矢に結び、漆原方面に放ちました。

その矢が、桑を摘んでいた少女のざるの中に落ちたことから、
矢落ち観音(ざる観音)と言われているそうです。

 

そんないわれがある縁日に、
今年もサイクリングがてら行ってきました。

 

上越線沿いの道を通って、

 

この日は県道15号線を選択。

 

中島交差点を右折し、あとはまっすぐ。

 

踏切を渡って・・・着きました。

 

上州名物焼きまんじゅうなど
境内には色々な露店が。

 

早速、お参り。

 

境内にはほかにも
植木、農機具、ざる等の竹細工の露店に

 

だるまさんも売ってました。

 

今年は祝日開催ですし天気も良かったので
賑わってるだろうなぁと思っていたのですが
それほどでもなかったです。

 

風車のオブジェ設置中

渋川市のマンホールカードをもらいに行こうと
利根川サイクリングロードを北へ。

 

すると、道の駅よしおか温泉の
大きな風車があった場所で
何か設置工事やってます。

 

撤去された風車の羽を使ったオブジェを
造っているようでした。

 

あ~、そういえば
そんな話がありました(^-^;