カテゴリー:イベントの記事一覧

前橋周辺自転車日記

GIOS mistralに乗って前橋やその周辺市町村の話題や身の回りの出来事などを書いています^^

カテゴリー:イベント
おとこの着物の美学

 

伊勢崎市のいせさき明治館では
男性着物を集めた企画展が開催中です。
164_1_1

 

展示されているのは男性着物の、
襦袢や羽織裏、着物、反物などですが
何故かひっくり返しに展示してあります。
174_1_1

 

その裏地には
動物柄や切符や新聞記事など
ユーモアのあるものばかり。
176_1_1
177_1_1

 

誰にも見えない場所へこだわる。

 

これが昔の男子の「粋」ってやつなんですかねぇ。

 

見えないところにこだわった男の着物文化。

 

あなたも是非ご覧になってください。

 

伊勢崎銘仙なら

いせさきまつり

 

いせさきまつりは2日目の
日曜日に行ってきました。

 

この日はいくらか風もあって
一時期のような酷暑という感じでは無かったです。

 

でも、暑かった(^^ゞ

 

1時からは
本町通りで大綱引き。
032_1_1

 

2時からは、みこしコンクール

 

まずは子供みこしから始まり
046_1_1

 

休憩をはさんで2時50分から大人みこし。
084_1_1
094_1_1
109_1_1
126_1_1

 

もじゃろー君もいました。
027_1_1_1
暑い中、お疲れ様

 

自転車なので
あまり長居はできず

3時過ぎに会場を後にしましたが
賑やかで楽しかったですよ^^

 

楫取素彦県令から明治天皇への献上写真展

 

群馬県庁昭和庁舎では、
急速に近代化が進んだ明治初期の群馬の姿が分かる
「楫取素彦県令から明治天皇への献上写真展 」
が開催中です。
051_1_1

 

展示されるのは当時の群馬県庁、
創業直後の富岡製糸場、県師範学校や、

高崎市岩鼻町にあった刑務所内の
女子受刑者の作業場の写真などもありました。

 

白黒写真で画質もあまりよくなかったのですが
当時の様子(雰囲気)を窺い知ることはできましたよ。

 

写真展は23日まで。

 

群馬県庁昭和庁舎2階の
左側の会場です。

 

「戦後70年 地域から戦争を考える」展

 

前橋市芸術文化れんが蔵(旧大竹酒造、赤レンガ蔵)では
「戦後70年 地域から戦争を考える」という
平和の尊さを考える催しが行われています。
012_1_1

 

会場では、戦争関連品や、
前橋空襲の写真などが展示。
016_1_1
032_1_1
025_1_1
022_1_1

 

訪れる人は、
当時を知っている年代の方が多かったです。

 

戦争の悲惨さを知ってもらうためにも
特に若い人たちに来てほしいなって思います。

 

8月9日(日)まで

 

太平洋戦争 第一集+第二集 DVD全10巻【一括払い】

太平洋戦争 第一集+第二集 DVD全10巻【一括払い】
価格:38,000円(税込、送料込)